シドニー シェアハウス生活の一日 俳優志望Adiとの台本読み




英語で台本読みの練習

 

最近、Adiとのビデオばかり続いてますよね。そうなんです、平日のお昼は我々2人しか家にいないからですww みんなちゃんと働いてますよ、私たち二人がおうちを警備している間。

 

日、ルームメイトのAdiに台本読みと暗記を手伝って欲しいと言われたので、今回はその様子を動画にしてみようと思いました!!

 

Adiが通う俳優学校では、毎週水曜日に生徒同士のリハーサルが行われているようで、台本の暗記をしなくてはなりません。そこで、私がいつも家で練習相手になることが多いのです。まあ、動画を撮ってしまえば自分の発音の修正もできる + シドニー生活の紹介にもなるから撮っちゃおうって感じですねd( ̄  ̄)

 

正直自分の声を聞くのは恥ずかしいので、ずっと避けてきました。ただ、私の声って通らないため、相手に伝わりやすくするためにも発音はかなり気にしながら英語を喋ります。単語を調べるときも発音記号まで見て覚えるようにしたりと。発音記号は絶対に読めるようになった方がいいと思いますよ^^

 

今回の動画の途中で”宝石”という意味の単語”jewelry “が正しく発音できずAdiに笑われるシーンがありますwww  自分では言えてるつもりでも発音ができていない単語ってまだまだあると思うので、録音して自分の声を聞く機会をもっと増やそうかなと思いました。あと自分の映像を見て気づいたのは、口が全然開いていないことですね。直さないと。

 

それでは、練習風景をお楽しみください。




シドニー生活の1日 AdiがIELTSの英語リスニングテストに挑戦!! いざ、勝負!! 字幕つき動画あり




俳優志望の彼はアイエルツで何点取れる??

今日は、Adiも私も時間が取れたのでAdiが前々からやってみたかったというIELTSのリスニングに挑戦しました!!

 

ちなみにAdiは英語が公用語の国出身ではないですが、義務教育の段階で英語での授業が行われていたようなので、純ネイティブくらいで思っておきましょうか^^
映画を見るときには、細かい冠詞や前置詞も完璧に聞き取ります。

 

いやー、今回初めて私も動画の前で喋るんですけどカメラ慣れって時間がかかりそうですね( ´Д`)y━・~~ どこを見ていいかわからない。しかも今回、何を話すかさえ決めていないため締めの部分がグダグダですよ、勘弁して下さいww しかも2台使って撮るはずが一台電源OFFになってましたね…

 

私がわざわざ大したことのない英語を動画でさらしているのは、ワーホリに来て一年で伸ばせる英語力ってのをちゃんと見て欲しいからなんですよね!かなり多くの人が一年も海外に行けばペラペラになる勘違い思ってるんですよ。なので、留学ではなく、ワーホリとしてこれから海外に行く場合は、動画で話しているJimくらいになるのかなーって感じで思ってくれるといいです。

 

さて、簡単にテストの説明すると、IELTSのリスニングですが40問を30分で回答します。会話文は一度しか説明されず、録音されているのはすべてイギリス英語となります。ぼーっとしていると一瞬で答えを聴き逃しますよ。TOEICともっとも違うポイントは、回答は選択式だけではなく穴埋め問題もあること。つまり、スペルミスやthe,a,anなどの冠詞抜けも得点になりません。

 

ただ今回、彼には解き方のコツを教えたり、練習等も一切なしで解いてもらっているので、細かいところは気にしないようにしてもらっています。

 

さて、では彼がどれだけスコアを取れたか見てみましょう♩

最後のTrip To  Hollywood の応援企画のイラストみなさん見てくれました??

 

このイラストは私が大学時代同じ軽音サークルだった後輩の子にお願いして描いてもらったイラストなんです!! 某音楽事業にも目をつけられるほどの凄腕ボーカルなんです。趣味のイラストも超絶なのでついつい頼ってしまいました( ´∀`)

 

そんな彼女も地元札幌で”monophobia”という名前でバンド活動をやっているので、ツイッターでフォローしてあげて欲しいなとおもいます! 札幌にいる方はぜひライブに足を運んでくださいね!英語の発音が私より綺麗wwwツイッター上で楽曲配信もしてますので、一度聞いてください^^





シドニー シェアハウス生活 今後の新コンテンツのお知らせ

 

 




ニューコンテンンツの発表!

今日は今後このブログで発信する新しいコンテンツを前もって
お伝えしようかなと^^

 

前の記事でも書きましたが、今後はルームメイトとの生活会話にも
フォーカスする予定です!

 

その前に少しだけ愚痴らせてくださいww

 

現在シドニーにて20社近くのローカル企業にレジュメ•カバーレターを送って
いるんですが、一向に連絡がこない…データエントリー業務なら英語がネイティブでなくてもいいかなと思ってたんですが、そう上手くはいかない。早くまともな給料をもらって来年からの授業料をためなければ…やっぱ仕事が決まらないと毎日焦りますよね_:(´ཀ`」 ∠):

 

やっぱりローカルジョブになるとホスピタリティーや工事現場
なんですね〜…申し込む業種を変えなければ…

 

 

愚痴を聞いてくれてありがとうございましたwww

 

 

て今後1年間発信したいコンテンツは大きく二つあります。

1つ目は、

 

“ルームメイトのドッキリ特集!!!” 

 

ターゲットは、うちの長老Noomと元NewyokerのHavi !!
仕掛け人はもちろん私Jimと相棒のAdi !!

 

やりたいのは、一週間のうちにすっごい小さなドッキリを何個も
つなぎ合わせてドッキリダイジェスト動画を作ることですww(゚∀゚)ヒヒ

 

例えば、
私とAdiがバックヤードで白い粉を鼻から吸ってるところをみたNoomのリアクションを撮ったりなどなど。→警察沙汰になっちゃう…

 

あまりやりすぎると怒られちゃうので、微笑ましいレベルでやろうと思ってますw

 

 

二つ目は、

 

“Adiのハリウッド進出プロジェクト 応援企画”

 

私の動画で最近よく出るようになったAdiくん(22歳)。

 

彼はアメリカでの俳優業を夢見て、現在シドニーの俳優アカデミーに通って本格的に演技を学んでいます^^

 

そして今日、’Trip To Hollywood Project’という名前でフェイスブックとインスタグラムを立ち上げました。

 

毎日必ず、1枚の写真もしくは動画をあげて1日の小さな努力と成果を観察し続けるというものです^^

 

私は編集者として彼に協力する予定です!!

 

ブログではその撮影風景やミーティングの様子をお伝えできればなと思ってます^^これからもこのシドニー生活のJimブログをよろしくお願いします( ^∀^)

 

これは#Day0 の様子!

 

元の動画に少し日本語の字幕をつけたものです。あと本編に入っていないシーンも加えてます^^




シドニーでのシェアハウス生活 お家大公開!!




 

シドニーのシェアハウスってどんなところ??

今日はシドニー市内のシェアハウスのお話です!

 

私が見ている限り、シドニーでのワーホリを考えている人の
8割は最初の数ヶ月をシドニーの町のど真ん中でルームシェアを
する人が多いが印象があります。もちろんホームステイする人は
のぞいて。

 

その理由は単純で、多くの人がその数ヶ月シドニー市内での
英語学校に通うからなんですよね! ということは慣れない
公共交通機関を使わないといけない…それは嫌だ!!!って
なりますwww

 

私もマンション生活をしていたのですが、いま戸建に移って
シェアハウスの生活さのすばらしさに気づきましたね!!

 

シェアハウスは基本的に街のど真ん中ではないので
静かだし、ルームメイトのつながりも不思議と強くなります!!

 

今日は、そんな私の素敵なお家を大公開!

 

私は現在サリーヒルズという街のど真ん中から徒歩15分ほど
離れている若干郊外に住んでいます♪

 

私のツイッターでは家の正面と裏庭はアップしたことあると
思うんですけど、

 

まあ 古い家なんですよ!!!

 

築100年ですって。

 

壁や天井の塗装も剥がれに剥がれています。
ルームメイトのAdiと全部青に塗りかえちゃおうか、なんて
話もしています。

 

心配なのはこれからの冬です。至るところの窓がれてたり
隙間があったりするんです。

シドニーの冬って、凍えるくらい
実は寒いんですよ…年中暖かいイメージがありますが。

 

まあ、そんな古い家でもとても愛着が湧いてくるような
場所なんです。

 

ではそんな家の中を今回は動画ではなく
写真でツアーをしていきます( ´∀`)

 

本当部屋も汚いのであらかじめ伝えておきますよ??ww

 

ベッドからの写真。

最近はセルカ棒にスマホをセットしてYoutube流しながら
ブログの編集やプログラミングの勉強をしてます。

窓からの景色は私のお気に入りです♪

ここは長老Noomとその他5人の寝室^^

バスルームは二つ!!

オーストラリアの家はどこもトイレとシャワーが
一緒になってるんですよね!だから、朝にシャワー入る人が
いると緊急事態になることがしょっちゅうなんですよ。

一応リビングルームなんですが、だれも使用しません。
夜に上映会をやる映画館として使うだけですww

キッチンの前にあるサンルーム!
冬はポカポカ、夏は蒸し蒸し。

ここが我々の本部!テントつきの裏庭!

このテントみんなで買い物に行ったのですが
一番安いものを選んだばっかりに雨の日には
水がテントを貫きますwww 耐水じゃなかったです。

 

みんなで大掃除しようといって早4ヶ月。Backyardは
もう無法地帯。

 

 

さて、いかがでしょうか??

シェアハウスの暮らしはいいですよ〜♪( ´∀`)

 

シドニーで部屋の内見をするときはぜひルームメイトを
第一に見ましょうね^^

 

それではここまで読んで頂きありがとうございました!


シドニーでのシェアメイトとの過ごし方 Irsishパブ 編 動画あり

 




 

シドニーワーホリ中のシェアメイトの重要性

これからオーストラリアでワーキングホリデーを考えている方。

 

シドニー中心部に住む場合は、一つの家もしくはアパートの一室を
数人でシェアする方が大多数です。

 

つまり、ワーホリ生活が楽しくなるかどうかは住むで全てが決まります!

 

ワーホリなんてどうせ一年なんですから、”高いお金を払ってでもown room(自分専用の部屋)を借りて住む!”なんて思うより、寝るギリギリまで英語を使ってお互いの新しい考え方や文化を学ぶ方が有意義だと思いませんか??( ^∀^)

 

部屋を借りる前にたくさん内見をして、ルームメイト同士の交流がある場所かどうかをしっかり見極めましょう^^ 本当に英語を伸ばしたいと思う人なら尚さら!
(Hi!とも挨拶してくれない人がいる家は住まない方がいいです、私の経験上)

 

 

なんでまた私がこんなことを書いているかというですね、

 

今後このブログでは私の家での生活ぶりをより身近に感じてもらうためのコンテンツを増やそうと思っているのですよ( ^∀^)

 

オーストラリアでワーキングホリデーを考えているあなた!
これが初めて海外渡航になるあなた!

 

シドニーでルームメイトとどんな生活を送るのか、普段どんな会話ができるのか?

 

気になりませんか??^^

 

多分、私ならワーキングホリデーを考えていなくても海外の家の中での生活の様子ってめちゃくちゃ気になりますwww

 

でも実際、家での生活やルームメイトとの会話を晒している
日本人ブロガーとかYoutuberってまだまだ少ないんですよね!

 

てな訳で今後、私が住んでいる家やルームメイトの様子も
よりフォーカスして情報発信を行いますのでお楽しみに!!

 

おすすめIrish Bar in Sydney

先日、ルームメイトと近所のIrishPubでステーキを食べにいくことに^^

 

歩いて15秒のところにあるPubなんですよwww
いや、全然盛ってません。下の動画の最後にパブからの帰宅シーンがあるのでどれだけ近いかが分かりますよ( ´∀`)

 

このIrishPubはPoterHouseといいます。

Adress: 233 Riley St, Surry Hills NSW 2010

  

動画でパブの内装も撮影しているので是非見て欲しいのですけど木の感じ?が超渋くてかっこいいんですよね^^

 

映画の中のワンシーンみたいで、ウキウキします!

 

このパブがいい理由は3つ!

  1. Guinness Beer が毎日 1Pint $7!! シドニー中心で最安!!
  2. 喫煙テラスあり
  3. 音楽の音が小さくて会話を楽しめる(耳の悪い私にとって重要)

 

それでは、私たちの食事の様子をのんびりご覧ください^^