Jimの英語試験 初IELTS 結果発表!!! 海外の大学にいけるのか?!

 




IELTS試験結果 発表!!

2週間前私はIELTSという英語試験を初めて受けました!!

なんでIELTSの試験を受けたかというと
一つは、自分が一年間で身につけた英語力の証明
一つは、来年もしくは再来年から海外の大学での就学

 

各大学でIELTSの必須スコアは異なるのですがIELTSスコアが6.5取得していればどこの大学でも通うことができます^^(Melbourne Uniを除き)

 

 

ちなみにこのIELTSには2つのタイプの試験があり、
General(一般)とAcademic(学問)と呼ばれます。

 

Generalは簡単にいうと移住の際に政府に提出が必要なスコアです。

 

Academicは大学入学に必要なスコアとなります。
私が今回受験したのはもちろんこのAcademicの方。

 

出題される問題の形式や難易度も変わりますが、Academicの方がReadingにおいて、より難しいボキャブラリが使われた文献等を出題されるので難易度は上がります。また、Writingにおいてもアートから経済まで幅広いトピックが
出題されるため、知識がないとアイディアにつまり思いっきりこけるでしょう。

 

さて、気になるスコアの発表ですd( ̄  ̄)

 

 

 

 

 

結果はこちら!!!

 

Speaking 6.5
Writing     5.5
Listening  7.5
Reading   7.0

Overall     6.5

 

 

なんとか海外での大学進学に現実味が出てきました!!!
とりあえずは安心( ・∇・)

 

 

 

ここからは私の感想( ´∀`)

 

正直この結果には満足してないです、スコア平均7を狙って3ヶ月計140時間使ってバイトとインターンの合間を縫ってコツコツやってきましたからね…

 

まず、ReadingとListeningについてはやった分だけ結果が出たなーと感じております!!特に苦手意識のあったListeningは、公式模擬問題集のスクリプトを使ってシャドウイングを繰り返してきたのが効果があったかなと。

あとは、朝のボーっとした時間に海外のエンジニアーのインタビューとか1日の過ごし方をYoutubeで聞き流すこともしておりました。
英語においてもプログラミングにおいてもモチベーションが上がるので楽しかったです!!d( ̄  ̄)

 

Writingは、自分の独学に限界が見えたというべきでしょうか??ww

なんせ、試験時間内に文字数もクリアし、単語の重複の使用禁止、Academicな表現にも注意できていて、自信があったのに5.5ですからね_φ( ̄ー ̄ )(クソぅっ!!)

今後は、オンライン等でも添削をしてもらわないと全体のスコアも底上げできません…

 

Speakingに関しては1分足りとも勉強せずに舐めてかかった結果ですので、次回は7.5まで持っていけるように、各トピックに対するアイディアの用意と時間内に論理的な文章構造ができるような練習を積んでいこうと思います。

 

 

次は半年後くらいにしようかなと思っており、全ての項目でスコア7以上
取ることができれば、勉強方法を詳しく紹介するページを作りますd( ̄  ̄)

 

 

それではここまで読んでいただきありがとうございました!




ワーキングホリデー シドニーでJimは今後どうするの?? 重大発表?!

 




 

インターンシップも試験終わったJim

 

以前の記事にも書いた通り、この3~4ヶ月私の全てであったシドニーでのインターンもIELTSの英語試験も終わり、清々しい気持ちとすべてのイベントが終わり、空虚が入り混じった気持ちでした( ´Д`)

 

なんで私がIELTSの英語試験を受けたかを簡単にお話しようと思います。

 

私がIELTSの勉強を始めたのは2018年1月2日

 

この時始めた理由は、

”せっかく海外に来て英語と触れ合っているので

数字として残そう” と思ったことがキッカケです( ^∀^)

 

2018年のまりでもあったため、いい機会でした!

 

仮に日本でまた仕事を探すときにも、IELTSのスコアは英語力を証明できる実用的な資格だなと思っておりました。

 

TOEICいライティングとスピーキングのセクションも試験項目にあるため”英語で論理的に相手に伝える能力”を示すことができるのです!!

 

ところが、私がシドニーの現地企業でのインターンシップを始め、業務に慣れるとともに考えが大きくわることがありました。

 

気持ちの変化

 

それは、とてもシンプルなことで皆さんも十分に納得ができることだと思います。

 

何かというと…

 

“ちょっと英語話せたところで現地の企業からスポンサービザをもらい正社員として働くことは、私がこれからプロ野球選手になることくらい難しい”

 

 

ということwww

 

そりゃそうだ( ´Д`

 

ただ、私が最初にこの無謀なチャレンジをしようと思ったのは実際にワーキングホリデーで来ている純日本人がスポンサービザにより正社員枠を勝ち取った事例があったからなんですね。

 

しかもその方はとくに英語がずば抜けて話せるわけでも特別なスキルを
持っているわけでもなく、日本人の がむしゃらな働き方 + 効率のよさ
を見せつけることで認めてもらったようですd( ̄  ̄)

 

現在、オーストラリアの移民局のビザ取得に関する条件はしくなる一方ですが、もちろんスキルがなくてもチャンスは確かにあります。

 

なんせ、会社なんて星の数ほどありますからね^^

 

何社も面接を受けたり、トライアル (お試し期間)をさせてもらい自分の
熱意や仕事ができるアピールをすれば雇ってもらえる可能性はあります。

 

ただ、このことを考え始めたときに、自分は果たしてこの可能性の低い勝負にでるのか??って疑問に思うようになったのです。

 

私のワーキングホリデーのビザはあと1年で切れるため、リスクを背負って勝負するにも限界があるんです。

 

つまりこれは スマートではない(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎!!

 

これでなにも起こすことができず日本に帰れば、私としては、成果なく帰ることに同義...

 

日本に帰って就活するときに役立つIELTS英語試験??
日本に帰る可能性を考えるとはなんて弱気なんだ自分!!!! -_- この!

 

てな感じですごい前置きが長くなったんですけど、結局来年から何をしたいかというとですね…

 

 

 

スキルアップと将来の仕事のコネクションのためにオーストラリア(もしくはカナダ)の大学に進学を目指すことにしました!!( ´∀`)

 

 

分野はざっくりいうとITです。すごい急な決断に聞こえますよねww

 

特別なスキルのない自分に前々から嫌気がさしていたこともあり、もう次に進まなくてはいけない時期だなぁと覚悟を決めました。

 

そして大学に入るためにはこのIELTSのスコアが4科目で
平均6.5が必要なんです。※満点は9

これが理由で2月からはより真剣に試験勉強をしていたのです。

 

大学卒業後のプランやなんで大学にいくのかってことも書きたかったのですが私の心情も含めて書くと1万文字くらいになりそうなので、今日は”大学に行きたいです” ってところでやめておきますwww

 

ここまで読んで頂き本当にありがとうございます^^




シドニーでジムに行くならCrunch Fitness

 




 

シドニーのジム事情

オーストラリアもフィットネス文化が浸透していて、ジムで身体を作るのは当たり前のことのようです。街中でも多くのジムを見つけることができます。それらのジムはライフスタイルに合わせて24時間制のジムであることが多いです。

Crunch Fitness

私が通い始めたジムで、世界規模で展開しているジムです。私が通っている支店は、ビルの並びにすっと紛れ込んでいますwさっそく中をのぞいてみましょうか!

受付カウンターを抜けると広々快適なロビーが広がっています。

こんな感じで階段を上がるとまず更衣室があるフロアに

着きます。

 

シャワーやサウナ、ドライヤーもついているいたって普通のロッカールームなんですが、変なところといえば、ロッカーを施錠するためには自分で南京錠を用意しないといけないところですね。さて、さっそく上のフロアでトレーニングを始めましょう。

まず、有酸素系のマシンは数も豊富で、順番を待つことはありません。

 

筋トレマシンも同様で数多くのマシンがあり、”今日は上腕と三角筋”と細かくメニューを組む方でもそれぞれの部位に対するマシンが豊富にあるので順番待ちはなさそうです。

 

ダンベルも軽→重が3セット並べられていますので、周りを気にせず集中できます!

 

気になるジムの料金

シドニーのジムはそれぞれでもちろん料金は異なるのですが、筋トレだけする場合であれば、月$40前後(¥3500)程度で好きに通えます。日本と比べると半額ほどですよね。私の場合、

 

  • 好きなレッスンを受けられる
  • シドニー内どこの支店でもいける
  • 筋トレ時、友達を一人連れてこれる

 

というメンバーシップに入ったため月¥5,000程度です。

 

また、ジムに入会したいと考えている人は各サイトの入会金も調べてみましょう。期間的に入会金が半額になっていたり月々が安くなるオファーも毎月のようにやっていますので。私の場合入会金が75%オフでした。結局初期費用は全てで$82(¥7000)でした。※やめる月の月謝も含まれています。

 

プロテインはいくらで手に入るの?

 

筋トレするには不可欠なプロテイン。シドニーではいくらで手に入るのか??

まず、左から

 

Extend BCAA $40 (1.5Lで30杯分)
Anabolix Protein $50 (1kg  25杯分)
シェイカー $9
$1

全部でちょうど$100(¥8000)ほどでこんなに揃いました。めちゃくちゃ安いです!

オススメは、Nutrition Warehouse Sydney City

1/32 York St, Sydney NSW 2000 オーストラリア

 

 

さあ、今日も筋トレにバイトに頑張ります!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。




シドニーで学校に通いながらバイトする方法

 




 

英語学校に行きつつバイトもしてみたい方へ

 

今回は、シドニーレストラン・バー・カフェで働いてみたい方へちょっとした情報を書いていきます。

 

まず、選ぶバイト先を選ぶ際は

  • ローカル(主にオーストラリア人が経営しているような場所)かジャパニーズレストランなど日本人が経営しているところで働くかを決める。

 

→ジャパニーズレストランで最初は雰囲気を掴むのも一つだと思います。使うべきサイトはJAMS.TVもしくはCHEERSがオススメです。

 

電話をすると近い日にちで面接もすぐ入れてくれました。シフトも学校に合わせて融通を利かせてくれるところが多いかと思います。

 

ジャパレスの給料の平均

 

ただし、給料に関しては足元を完全にみられます。時給は$14〜$16のところが多いです。(シドニー最低賃金は$17→違法ですw)先月面接受けたところなんて時給$11と言われ驚愕しました。

 

そして土日祝日などは時給が2倍になるのですが、ジャパニーズレストランはずっと変わりません。先日のイースターの連休では、私がずっと$14の時給で働いているなか、クラスメイトの一人は時給$45(¥3,600)で働いていました。

 

→ローカルは、GUMTREEが使いやすく情報も多いです。ただ、私もシドニー到着後にこのサイトを使ってレジュメなどを20件ほどメッセージで送りましたが、こちらでの仕事経験もないこともあり、1件も返事が来ませんでした。

 

もしバーで働きたい場合であれば、昼の忙しくない時間にあちこちのバーに紙のレジュメを持って行き、店員さんに”Excuse me,I’m looking for a job.Could I talk to yourboss(manager)?”と伝えましょう。

 

もし、お偉いさんがいなければ、また来るよと伝えて去りましょう。店員さんはレジュメを渡さず捨ててしまうことが多いからですw

 

あまりいないと思いますが、私のように朝8:30から夕方18:00まで学校がある人はもちろんその分バイトを見つける難しくなるかと思います。なので、お金に余裕がない場合は、すぐに働けるジャパレスで生計を立てながら休みにゆっくりローカルの仕事探しをするのもいいと思います。

 

Jimの働き方

 

現状私は、家の近くのジャパニーズレストランで、働いており平日は、特別に学校終わりの18:30〜22:00(or 23:00)くらいで働いおります。

 

土日はどちらかランチからディナーまで約9時間ほど働いています。週4~5日で$1400(¥120,000~¥130,000)ほどです。

 

ホール・キッチンスタッフはほとんど日本人でキッチンに台湾人や韓国人、インドネシア人がいるくらいで英語勉強の役には立たないです。従業員同士そんなに話すこともありませんしね、忙しいから。

 

お客さんは、9割以上が日本人以外です。なので、追加の注文やクレームは全て英語で対応しなければなりません。ただ、中々忙しいから世間話なんかはレジで支払いをしているときくらいしかしません。

 

シドニーについて初日から$300しか持っていなかった私にとってしっかり準備と下調べをバイト探しに臨む時間もありませんでした。今後、情報を集めてローカルのバイトに挑戦することを楽しみにしています!

 

それでは、本日もここまで読んで頂きありがとうございました。



シドニーのタバコ事情 結局どこが喫煙場所なの?

 

 




 

タバコの規制が厳しいシドニー

 

日本のタバコって持ち込めるの?

課税対象

 

日本からタバコは持込むことはできますが、25本までとされています。

 

カートンで持っていって税関に見つかると、長い尋問とおそらく1万円〜2万円くらい課税されると思ってください。

 

実際の税関の厳しさ

 

イベントや時期にもよるのですが、入国時は基本的に日本人は税関での質問や荷物検査はスルーされることが多いようです。私自身も一切入国時の質問もされず、荷物検査時も他の国籍の人が長蛇の列を作るなか、別レーンから空港の外まで出させて頂きました。

 

私の知り合いにもカートンの持込が課税対象と知らずにバックに忍ばせて税関を通りましたが、バレずに入国できた方が数名います。全くオススメしませんが、勇気がある方は…

 

 シドニーのタバコの料金

 

タバコを買う際の注意

①まず、日本と違い購入する場所によって

同じタバコでも販売価格が異なります。街のtobacco stationや大きなスーパーWoolworthsでタバコで購入することをオススメします。コンビニで購入すると10$近く販売価格が異なることもあります。

②シドニーでタバコを買うといくらかかるのか?

→最もよくされる質問です。銘柄によって全く料金は異なりますが、20本1箱で

18$~35$(¥1500~¥3000)くらいだと思って下さい。ちなみに安くてポピュラーなのものは“JPS”と呼ばれる銘柄です。種類は “Blue→Yellow→Red”の順で強くなります。ちなみに私は日本でセブンスターの14mgを吸っていましたが、JPSの Redで十分に満足します。もし、メンソールを吸う方でしたら、コリアンショップに行けば18ドルでマルボロのメンソール20本を購入できます。

 

あとは、私もシドニーに来てから始めた手巻きタバコです。これが一番安く済ませることができます。ちなみに私が吸っているJPSの手巻きタバコであれば、

 

フィルター(150個入り) 1$
巻き紙(60枚入り) 1$
葉っぱ(1パック:25g) 24$

私の場合、25gで60本は作ることができます。→ 20本=750円ほど巻きタバコにすれば1/2くらいの節約ができます。

 

③買う前に銘柄を決めておく

 

もう一つ日本と異なるのは、タバコが陳列されているショーケースに扉が付いており、どんタバコを取り扱っているかもわかりません。それに加え、タバコのパッケージはタバコがもたらす病症の写真がプリントされているだけでそれが何の銘柄なのか判別がつきません。ですので、タバコの種類を覚えるまではとりあえずJPS(Blue/Yellow/Red)と一言伝えるのが無難だと思います。

 

もし手巻きで吸う方は、フィルターと紙も頼みましょう。初めて購入する方は写真にある”Tobacco Station”へ行くことをお勧めします。わからない雰囲気を出すと、店員さんが”フィルターと紙はこれでOK?”って聞いてくれるので。

 

結局タバコはどこで吸えるの?

 

建物内は完全禁煙です。ビル内・レストラン・BAR・パブ・学校全て禁煙です。分煙スペースなども一切ありません。では、建物の外はどうでしょう?

 

”建物の入り口から4M以内は禁煙”

 

いやいや、どこも吸えるとこないですやんって来る前は思っていましたが、実際こっちに来て現地の人の行動を見ていると外ならどこでもOKというというのが結論です。私のオーストラリア人の先生達ですら校舎の目の前で人目も気にせず喫煙しています。

 

私はCityと呼ばれる街中に住んでいますが多くの人が大通りであろうと歩きタバコをするところを目にしています。非喫煙者からすると、とても迷惑な光景ではありますがどうしてもタバコを吸わなきゃやってられない人は外で喫煙して下さい。

 

飲みながら喫煙できるパブinシドニー

 

バイトが休みの日に学校帰りに寄るパブはバルコニーのような席が設けられていてそこでは喫煙しながらお酒を飲むことができます。

 

喫煙できる数少ないパブなので、オススメです。Maloney’s Hotelの一階に入っているパブです。

-Adress-

81 Goulburn Street (corner Pitt St)
Sydney NSW 2000

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。




シドニーの交通手段の支払いはOpal Cardで決まり!




シドニーでの交通手段

市内での主な交通手段は、バス・電車・タクシーがメインです。

バスに関しては多くの本数が郊外まで巡っております。

下の動画で町の風景と一緒にどれだけバスが走っているかよく

わかるかと思います。

 

そして日本と違い夜中までバスと電車が通っているため、郊外に住んで

いる方でもタクシーを使わずに帰れます。

 

電車かバスを利用する際はもちろん券売機か窓口で目的地に合わせて

チケットを買うこともできますが、旅行や初めての留学であれば

英語で目的地を伝えるのも不安ですし、面倒ですよね。

 

そこで今回は、シドニーで共通して交通費の支払いが可能な

Opal Card(オパールカード)

をご紹介します。

 

オパールカードってなにに使うの?

引用:Jams.TV

このオパールカードは、簡単に言えばスイカなどの

ICチップが入ったプリペイドタイプのカードです。

 

公共交通機関であるバスと電車はこのカードを改札や

バスの入り口にある端末にサッとかざすだけでチャージしている

分の支払いが可能となります。

 

名前の記入などは必要なく、

最低20$から街の取り扱い店舗にてコンビニ感覚ですぐに手に

入れることができます。

 

そして最初の入会手数料等も一切なく20$分の交通費がチャージされた

状態で渡されることになります。

 

オパールカードは空港で手に入れましょう

 

取り扱い店舗で手に入れることができると上記で言いましたが、

いちいちWebで取り扱い店舗を調べて手に入れるのも面倒ですよね。

 

なので、もしシドニーで交通機関を利用する予定があるのでしたら、

到着した空港の売店でオパールカードを手に入れることをお勧め致します。

 

到着出口の近くに売店はありますので、英語がわからなくても

20$ (or40$)Opal Card,please.

っていうだけで売店の方もわかります。私は

For an adult? って聞かれました。子供用もあることが後から気づき

ましたが、仮に聞かれたらYes!と答えましょう。

 

これでわざわざ街で探し回らなくても交通機関を利用できます。

プリペイドなので、仮に落としても安全です。

 

長期滞在者はWeb情報登録とアプリの取得

 

長期で滞在する方はWebにてこのカードを登録することを

お勧めします。→オパールカード

情報登録することでなにが便利かというと

カードの残高が減ってくるとシドニーで開設している銀行の口座から

自動で必要分のチャージがされることです。

 

そうすればチャージができる大きな駅やバス停が近くにない方でも

便利に利用することができます。

 

もちろんカードを落としてしまって、利用停止の旨をOpalに

伝えなければ誰かが勝手にカードを使いつづけることになってしまう

ので、そこがもっとも大事な注意点です。これから下記に記す

オパールのアプリで連携を取れば利用履歴が簡単に見ることが

できるため、カードの再発行手続きを行えば、残高がある状態で

新たに発行したカードで利用が可能です。

 

 

反対に、情報登録を行っていない方で、チャージを忘れたまま

乗車すると降りれなくなるため面倒な手続きが待っているそうですw

登録情報の連携を取ることを長期滞在者にはお勧めします。

 

 

Opal Travel

 

上記のパソコンでの情報登録が終了したら、スマホで

“Opal Travel”と入力し、アプリをインストールしましょう。

↑ “Sign in”を押してWeb登録したユーザーネームとパスワードを

入力します。すると画面に残金の情報が出るようになります。

 

またコンテンツの真ん中 Trip planner 押すと

現在地から目的地までどうやって・どこから交通機関を利用と

するといいかをすべてリアルタイムで表示してくれます。

 

乗り場に詳しくなくても、プラットフォームの番号まで

調べてくれます。

 

 

 

とても簡単なOpal Card ぜひシドニーに来た際には

空港で買って見てください。

ちなみに今朝、私が通う学校までの登校風景をカメラで

撮って来ましたので、ご覧ください。(※ブレが激しいです)

 

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。



シドニーって空港泊できるの?

シドニー空港って24時間営業じゃないの?

 

私も知らなかったのですが、シドニーの空港はPM11:00~AM6:00まではお休みです。シャッターが閉められ、出入りできません。



 

どうやったらホテルに泊まらずに朝を迎えられる?

 

 

ホテルの予約は面倒

 

→人によっては、夜に空港に着いて翌朝にオーストラリアの国内線に乗り換えて旅する人もいるかもしれません。この短時間でわざわざ空港周辺にホテルを借りて、またタクシーで早朝に空港まで戻るなんて時間もお金も勿体ないですよね?そこで、私自身ネットで調べても詳細がなかった空港泊の全貌をご紹介します。

 

 

目指すは待合所

 

→この空港には電車乗り場があり、実はそこの待合所で朝を迎えることができるのです。

 

動画では写っていませんが、1stのポイントに4箇所の充電場所2ndのポイントに2箇所の充電場所があります。この二つのポイントは、肘がついている一人掛のソファーですが3rdのポイントになると、硬いプラスチックのベンチとなります。そして3rdのポイントにトイレもあります。また、飲み物と軽食の自動販売機も1stのポイント近くにあります。

 

 

22時くらいにはソファーの席が埋まり、23時にはベンチもほとんど埋まっていました。到着したらすぐ飲み物と軽食をロビーで購入し、待合所を目指すことをおすすめします。

 

気になる安全性

→私がネットで調べていると、”空港でなんか泊まるものじゃない”とか”絶対にホテルを取った方がいい”など良いコメントが一つも無かったことに焦っていました。実際私が見た結論ですが、荷物を体から離さず、うたた寝してる感を出せば問題無しという感じですw

 

もちろん周りの人間はしっかり見た上で一息入れてください。ここには、監視カメラもすぐ頭上に設置され、深夜でも警備員やスタッフがひっきりなしに通るので、物騒なイメージは全くありません。ホテルの予約などに困った方は、お試し頂いても問題かと思います。

 

それでは、これから学校に向かいます。ここまで読んで頂きありがとうございました!