オーストラリア シドニー シェアハウス生活 TTHプロジェクト 動画第一弾!!!

 




TTHプロジェクト始動

今日はバイト前の時間を使い、今朝撮影したTrip To Hollywood
プロジェクトの動画第一弾!!を編集しておりました^^

 

 

今は、機材も整ってもいないので編集ソフトも無料のものを使って
おりますがいつかはGoProやちゃんとしたビデオカメラを使って動画を
編集してみたいなと思っております。ちなみに今は8000円の中国製の
ウェアラブルカメラを使っておりルームメイトからは
NoProって呼ばれてます。

 

このプロジェクトってなんだっけ??

 

ってみなさんなってると思うのでもう一度
簡単に説明させてください٩( ᐛ )و

 

 

Adiは、現在シドニーの俳優育成学校に通っているんですが、
そんな彼の夢はアメリカで俳優をすることです^^

 

そんな彼がハリウッドを夢見て積み重ねる小さな努力を
毎日記録していくというプロジェクト( ・∇・)

 

そしてこの活動をきっかけにやりたいことがあっても
重い腰があがらないんだよな〜という人の心をうごかしたい!!
というのがコンセプトです。

 

そういえばですね、
今日の午後に1分のショートクリップをインスタグラムに
載せたのですが、
ものの数分で海外の数十名から
“いいね”や”コメント”をもらえることができ、
私が一年以上やっていてまだバズりもしないこのブログは
なんなんだろうって
気分になりましたwww

 

 

動画編集に関してですが、字幕をつけるのも楽ではなく
現状いまは日本語の字幕つけることを優先事項においてません…

 

ただ、これから生活が規則正しくなれば動画編集にもう少し
時間を割ける予定なので、英語と日本語字幕を同時につけるように
したいなと思います^^

 

英語の勉強動画にもなりますしね( ・∇・)

 

さて、では第一弾!!

 

全編英語ですので、雰囲気だけでも
楽しんでくださいww

 





シドニー シェアハウス生活 今後の新コンテンツのお知らせ

 

 




ニューコンテンンツの発表!

今日は今後このブログで発信する新しいコンテンツを前もって
お伝えしようかなと^^

 

前の記事でも書きましたが、今後はルームメイトとの生活会話にも
フォーカスする予定です!

 

その前に少しだけ愚痴らせてくださいww

 

現在シドニーにて20社近くのローカル企業にレジュメ•カバーレターを送って
いるんですが、一向に連絡がこない…データエントリー業務なら英語がネイティブでなくてもいいかなと思ってたんですが、そう上手くはいかない。早くまともな給料をもらって来年からの授業料をためなければ…やっぱ仕事が決まらないと毎日焦りますよね_:(´ཀ`」 ∠):

 

やっぱりローカルジョブになるとホスピタリティーや工事現場
なんですね〜…申し込む業種を変えなければ…

 

 

愚痴を聞いてくれてありがとうございましたwww

 

 

て今後1年間発信したいコンテンツは大きく二つあります。

1つ目は、

 

“ルームメイトのドッキリ特集!!!” 

 

ターゲットは、うちの長老Noomと元NewyokerのHavi !!
仕掛け人はもちろん私Jimと相棒のAdi !!

 

やりたいのは、一週間のうちにすっごい小さなドッキリを何個も
つなぎ合わせてドッキリダイジェスト動画を作ることですww(゚∀゚)ヒヒ

 

例えば、
私とAdiがバックヤードで白い粉を鼻から吸ってるところをみたNoomのリアクションを撮ったりなどなど。→警察沙汰になっちゃう…

 

あまりやりすぎると怒られちゃうので、微笑ましいレベルでやろうと思ってますw

 

 

二つ目は、

 

“Adiのハリウッド進出プロジェクト 応援企画”

 

私の動画で最近よく出るようになったAdiくん(22歳)。

 

彼はアメリカでの俳優業を夢見て、現在シドニーの俳優アカデミーに通って本格的に演技を学んでいます^^

 

そして今日、’Trip To Hollywood Project’という名前でフェイスブックとインスタグラムを立ち上げました。

 

毎日必ず、1枚の写真もしくは動画をあげて1日の小さな努力と成果を観察し続けるというものです^^

 

私は編集者として彼に協力する予定です!!

 

ブログではその撮影風景やミーティングの様子をお伝えできればなと思ってます^^これからもこのシドニー生活のJimブログをよろしくお願いします( ^∀^)

 

これは#Day0 の様子!

 

元の動画に少し日本語の字幕をつけたものです。あと本編に入っていないシーンも加えてます^^




シドニーでのシェアハウス生活 お家大公開!!




 

シドニーのシェアハウスってどんなところ??

今日はシドニー市内のシェアハウスのお話です!

 

私が見ている限り、シドニーでのワーホリを考えている人の
8割は最初の数ヶ月をシドニーの町のど真ん中でルームシェアを
する人が多いが印象があります。もちろんホームステイする人は
のぞいて。

 

その理由は単純で、多くの人がその数ヶ月シドニー市内での
英語学校に通うからなんですよね! ということは慣れない
公共交通機関を使わないといけない…それは嫌だ!!!って
なりますwww

 

私もマンション生活をしていたのですが、いま戸建に移って
シェアハウスの生活さのすばらしさに気づきましたね!!

 

シェアハウスは基本的に街のど真ん中ではないので
静かだし、ルームメイトのつながりも不思議と強くなります!!

 

今日は、そんな私の素敵なお家を大公開!

 

私は現在サリーヒルズという街のど真ん中から徒歩15分ほど
離れている若干郊外に住んでいます♪

 

私のツイッターでは家の正面と裏庭はアップしたことあると
思うんですけど、

 

まあ 古い家なんですよ!!!

 

築100年ですって。

 

壁や天井の塗装も剥がれに剥がれています。
ルームメイトのAdiと全部青に塗りかえちゃおうか、なんて
話もしています。

 

心配なのはこれからの冬です。至るところの窓がれてたり
隙間があったりするんです。

シドニーの冬って、凍えるくらい
実は寒いんですよ…年中暖かいイメージがありますが。

 

まあ、そんな古い家でもとても愛着が湧いてくるような
場所なんです。

 

ではそんな家の中を今回は動画ではなく
写真でツアーをしていきます( ´∀`)

 

本当部屋も汚いのであらかじめ伝えておきますよ??ww

 

ベッドからの写真。

最近はセルカ棒にスマホをセットしてYoutube流しながら
ブログの編集やプログラミングの勉強をしてます。

窓からの景色は私のお気に入りです♪

ここは長老Noomとその他5人の寝室^^

バスルームは二つ!!

オーストラリアの家はどこもトイレとシャワーが
一緒になってるんですよね!だから、朝にシャワー入る人が
いると緊急事態になることがしょっちゅうなんですよ。

一応リビングルームなんですが、だれも使用しません。
夜に上映会をやる映画館として使うだけですww

キッチンの前にあるサンルーム!
冬はポカポカ、夏は蒸し蒸し。

ここが我々の本部!テントつきの裏庭!

このテントみんなで買い物に行ったのですが
一番安いものを選んだばっかりに雨の日には
水がテントを貫きますwww 耐水じゃなかったです。

 

みんなで大掃除しようといって早4ヶ月。Backyardは
もう無法地帯。

 

 

さて、いかがでしょうか??

シェアハウスの暮らしはいいですよ〜♪( ´∀`)

 

シドニーで部屋の内見をするときはぜひルームメイトを
第一に見ましょうね^^

 

それではここまで読んで頂きありがとうございました!


シドニーでのシェアメイトとの過ごし方 Irsishパブ 編 動画あり

 




 

シドニーワーホリ中のシェアメイトの重要性

これからオーストラリアでワーキングホリデーを考えている方。

 

シドニー中心部に住む場合は、一つの家もしくはアパートの一室を
数人でシェアする方が大多数です。

 

つまり、ワーホリ生活が楽しくなるかどうかは住むで全てが決まります!

 

ワーホリなんてどうせ一年なんですから、”高いお金を払ってでもown room(自分専用の部屋)を借りて住む!”なんて思うより、寝るギリギリまで英語を使ってお互いの新しい考え方や文化を学ぶ方が有意義だと思いませんか??( ^∀^)

 

部屋を借りる前にたくさん内見をして、ルームメイト同士の交流がある場所かどうかをしっかり見極めましょう^^ 本当に英語を伸ばしたいと思う人なら尚さら!
(Hi!とも挨拶してくれない人がいる家は住まない方がいいです、私の経験上)

 

 

なんでまた私がこんなことを書いているかというですね、

 

今後このブログでは私の家での生活ぶりをより身近に感じてもらうためのコンテンツを増やそうと思っているのですよ( ^∀^)

 

オーストラリアでワーキングホリデーを考えているあなた!
これが初めて海外渡航になるあなた!

 

シドニーでルームメイトとどんな生活を送るのか、普段どんな会話ができるのか?

 

気になりませんか??^^

 

多分、私ならワーキングホリデーを考えていなくても海外の家の中での生活の様子ってめちゃくちゃ気になりますwww

 

でも実際、家での生活やルームメイトとの会話を晒している
日本人ブロガーとかYoutuberってまだまだ少ないんですよね!

 

てな訳で今後、私が住んでいる家やルームメイトの様子も
よりフォーカスして情報発信を行いますのでお楽しみに!!

 

おすすめIrish Bar in Sydney

先日、ルームメイトと近所のIrishPubでステーキを食べにいくことに^^

 

歩いて15秒のところにあるPubなんですよwww
いや、全然盛ってません。下の動画の最後にパブからの帰宅シーンがあるのでどれだけ近いかが分かりますよ( ´∀`)

 

このIrishPubはPoterHouseといいます。

Adress: 233 Riley St, Surry Hills NSW 2010

  

動画でパブの内装も撮影しているので是非見て欲しいのですけど木の感じ?が超渋くてかっこいいんですよね^^

 

映画の中のワンシーンみたいで、ウキウキします!

 

このパブがいい理由は3つ!

  1. Guinness Beer が毎日 1Pint $7!! シドニー中心で最安!!
  2. 喫煙テラスあり
  3. 音楽の音が小さくて会話を楽しめる(耳の悪い私にとって重要)

 

それでは、私たちの食事の様子をのんびりご覧ください^^

 





シドニー 現地企業でのインターシップ 最終日のプレゼント ※CEOダンさんのメッセージあり




 

感動のインターンシップ最終日??

 

私のシドニーでのインターンシッププログラムが先日ようやく終わったので、今日は最終日の様子とCEOのダンさん、エイミーさんから頂いた送別プレゼントの紹介をしようと思います( ´∀`)

 

私の最終日の午前中は普段と変わらず朝8:20から業務を始めてとにかく黙々とウェブコンテンツの記事の作成とアップロードを繰り返しておりました!

 

前日からランチはスタッフみんなでとる約束をしていたため、そのランチの時間までは持っているタスクを可能な限り終わらせて、引き継ぎが楽になるようにということだけ考えておりました( ^∀^)

 

結局、これから立ち上がる新しいウェブサイトへの全記事アップロードは終わらなかったものの、全パッケージのキャッチフレーズや要約の執筆自体は終わらせることができたため、一安心^^

 

その後すぐ、全員の業務がひと段落ついたためお別れプチパーティのためにおしゃれなイタリアンにGO!!

 

ランチの様子は動画にもあるので、優雅の感じを一緒に味わってくださいww

 

そして、そして!!

 

ランチの最後にダンさんとエイミーさんからもらったプレゼントが

 

 

 

こちらwww

 

 

 

 

写真は夜に撮ったもので暗くて効果入れました

 

まあ、手紙はわかるんですけど、

 

左に写ってるの”月桂冠”なんですよww

 

もう吹きましたね。イギリス紳士が月桂冠選んでるんですよ?

 

あ、ちなみに手紙に書いている内容は

Thank you so much for all of your dedication, focus and hardwork.

Your efforts will really make a difference to OzParty.

You should be proud of your achievements.

 

Thanks Again.

 

です。

 

ちなみに、$200ドルのギフト(プリペイド)カードと$40のムービーチケットも頂きましたよ^^

 

ランチ終わりは最後のひと仕事。引き継ぎ書の作成です^^

 

別のインターンのニコラスが私の残った仕事を引き継いでくれるのですが、最後2週間はお互い進捗を確認しあって進めていたので引き継ぎも楽に終わりました( ^∀^)

 

最後は、夕方のオフィスでダンさん、エイミーさん、動画にも出てくるインターンのヴィクトリアとお別れの挨拶とハグをして私のインターンプログラムは終了です^^

 

この会社でインターンシップに参加できて本当に嬉しかったです!幅広く業務を与えてくれたし、ミーティングでも発言ができるチャンスをくれたり、オフィスに犬がいる経験させてくれたりw

 

次のステップに移るには満足な結果です( ´∀`)

 

 

ちなみに英語のレベルがどれだけあればいいか、またインターンが終わって英語がどれだけ向上したか、英語力の不足で業務中困ったことがあったか。

 

インターンシップと英語に興味がある方も多くいると思いますので、またご紹介しますよ^^

 

 

それでは最後に動画をお楽しみください♪

 




ワーキングホリデー シドニーでJimは今後どうするの?? 重大発表?!

 




 

インターンシップも試験終わったJim

 

以前の記事にも書いた通り、この3~4ヶ月私の全てであったシドニーでのインターンもIELTSの英語試験も終わり、清々しい気持ちとすべてのイベントが終わり、空虚が入り混じった気持ちでした( ´Д`)

 

なんで私がIELTSの英語試験を受けたかを簡単にお話しようと思います。

 

私がIELTSの勉強を始めたのは2018年1月2日

 

この時始めた理由は、

”せっかく海外に来て英語と触れ合っているので

数字として残そう” と思ったことがキッカケです( ^∀^)

 

2018年のまりでもあったため、いい機会でした!

 

仮に日本でまた仕事を探すときにも、IELTSのスコアは英語力を証明できる実用的な資格だなと思っておりました。

 

TOEICいライティングとスピーキングのセクションも試験項目にあるため”英語で論理的に相手に伝える能力”を示すことができるのです!!

 

ところが、私がシドニーの現地企業でのインターンシップを始め、業務に慣れるとともに考えが大きくわることがありました。

 

気持ちの変化

 

それは、とてもシンプルなことで皆さんも十分に納得ができることだと思います。

 

何かというと…

 

“ちょっと英語話せたところで現地の企業からスポンサービザをもらい正社員として働くことは、私がこれからプロ野球選手になることくらい難しい”

 

 

ということwww

 

そりゃそうだ( ´Д`

 

ただ、私が最初にこの無謀なチャレンジをしようと思ったのは実際にワーキングホリデーで来ている純日本人がスポンサービザにより正社員枠を勝ち取った事例があったからなんですね。

 

しかもその方はとくに英語がずば抜けて話せるわけでも特別なスキルを
持っているわけでもなく、日本人の がむしゃらな働き方 + 効率のよさ
を見せつけることで認めてもらったようですd( ̄  ̄)

 

現在、オーストラリアの移民局のビザ取得に関する条件はしくなる一方ですが、もちろんスキルがなくてもチャンスは確かにあります。

 

なんせ、会社なんて星の数ほどありますからね^^

 

何社も面接を受けたり、トライアル (お試し期間)をさせてもらい自分の
熱意や仕事ができるアピールをすれば雇ってもらえる可能性はあります。

 

ただ、このことを考え始めたときに、自分は果たしてこの可能性の低い勝負にでるのか??って疑問に思うようになったのです。

 

私のワーキングホリデーのビザはあと1年で切れるため、リスクを背負って勝負するにも限界があるんです。

 

つまりこれは スマートではない(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎!!

 

これでなにも起こすことができず日本に帰れば、私としては、成果なく帰ることに同義...

 

日本に帰って就活するときに役立つIELTS英語試験??
日本に帰る可能性を考えるとはなんて弱気なんだ自分!!!! -_- この!

 

てな感じですごい前置きが長くなったんですけど、結局来年から何をしたいかというとですね…

 

 

 

スキルアップと将来の仕事のコネクションのためにオーストラリア(もしくはカナダ)の大学に進学を目指すことにしました!!( ´∀`)

 

 

分野はざっくりいうとITです。すごい急な決断に聞こえますよねww

 

特別なスキルのない自分に前々から嫌気がさしていたこともあり、もう次に進まなくてはいけない時期だなぁと覚悟を決めました。

 

そして大学に入るためにはこのIELTSのスコアが4科目で
平均6.5が必要なんです。※満点は9

これが理由で2月からはより真剣に試験勉強をしていたのです。

 

大学卒業後のプランやなんで大学にいくのかってことも書きたかったのですが私の心情も含めて書くと1万文字くらいになりそうなので、今日は”大学に行きたいです” ってところでやめておきますwww

 

ここまで読んで頂き本当にありがとうございます^^




シドニーの週末は 秘境?! マーメイドプール!! ドライブ&ハイキング

 




 

誰も知らない秘境!マーメイドプールへようこそ!

 

先日、週末を使ってマーメイドプールという滝までシェアメイトとハイキングを楽しみました!!

 

この場所はルームメイトの上司(地元民)から教えてもらった秘境でどの日本語サイトでも情報がないので本当に知られていないスポットであることがわかりました( ^∀^)

 

 

マーメイドプールへのアクセス

  • 移動手段 – 車
  • 所要時間 – 2hours(運転 – 1.5hours, ハイキング – 0.5hours)

電車を使うこともできますが、駅からマーメイドプールの入り口まで1時間は歩かなくてはならないので帰りはハードになるかと思います。

※Tahhmoor駅が最寄りとなります

 

駐車ポイント

これが一番やっかいでした…

 

グーグルマップさんに聞いてもわからないし、ルームメイトが彼の上司に電話してくれて駐車場所がようやくわかったのです!

 

地図通りチャーリズ・ポイントロードに入ると上の写真右のように看板が見えるはずです。あとは好きなところに車を止めて、橋に向かって歩けばハイキングのスタートです!( ・∇・)

 

 

 

 

川に沿ってハイキングをするので綺麗な景色が止まりません!!

途中、岩場も多くあるのでサンダルでくることはオススメしませんよ( ´Д`

 

では、時間のある方はぜひ動画をご覧ください^^




シドニー 現地企業でのインターシップ 始業までのルーティン オフィスってどうなってるの?!

 




Jim ようやくブログ復帰です! おまたせ!

 

しぶりの更新となりました♪( ´θ`)ノ

 

やっとですよ…やっと…本日IELTSの試験インターンシップが先週終わり晴れて自由の身となりました!!!

 

IELTSはスピーキングで思いっきりこけてしまいましたね…

面接官が60歳超えたおじいちゃんで毎質問の終わりになぞの”間”が数秒あり、なにを考えているのかよくわかりませんでしたw

 

私のスピーキングの評価を決めているようにも見えませんでしたからね。

 

まあ初めての試験にしては出来た方だと思います!!結果は2週間後にわかるのでお楽しみに♪( ´θ`)ノ

 

きたい記事やアイディアが溜まりに溜まってるのでしばらくはこのウェブサイトも定期的に更新することができそうです♪

 

日、インターン先のCEOダンさんにオフィス全公開に関する撮影許可をもらったのでこの記事の最後に動画UPしております( ・∇・)

※セールスや個人情報は写ってないのでご安心をw

 

勤風景や会社のオフィスの雰囲気がわかる動画となっておりますのでぜひチェックしてください♪

 

画の中で食べている朝ご飯のwrapは1食1ドルくらいなのでおすすめします!なんせシドニーのカフェで朝活なんてすると$10は取られますからね。

 

材料は全てスーパーAldiで購入しており、その費用は

  • ラップ8枚入り – $1.45
  • カット済み野菜540g – $3.5
  • パルメザンチーズ250g – $4.5
  • ツナ缶(なくても美味い) – $1

計$10で1週間は持つので経済的です。なにより私は料理することが嫌いなので1分で作れるのが一番気に入ってますww

 

それでは動画をゆっくりお楽しみください♪( ´θ`)ノ

 




海外送金 手数料最安?! TransferWiseで海外送金してみた!!

 




 

ワーホリ・留学者にオススメ Transfer Wise

 

 

みなさん、海外と日本間で海外送金をしたいときってどうしてますか??

 

例えば、”最近、バイトのシフトを減らされて、生活が大変になってきた (p_-)”

”そういえば、日本で借りている奨学金の今月分が口座に入ってない !!”

”オカンに仕送りしてあげるか!!”などなど

 

 

現地の銀行から送金するとなると少なくとも¥2,000~¥4,000くらい一回の取引に手数料がかかってしまいますよね…日本の銀行から送金する場合も同じですね。送金手数料が安ければ、もっと気軽に送金できるのに( ´ ▽ ` )って思ったことありませんか??

 

 

私は、現在シドニーで生活をしていますが、日本で卒業した大学から借りた奨学金を毎月返済しなければいけません…仮に口座にお金が入っておらずなんてことになると大変です…奨学金の督促が一番怖いですからね..

 

 

1回の取引の手数料が高いということは、一度に送金する金額を少しでも増やしておかないと後々をしてしまいすよね??数万円送るためだけに手数料大きく取られるなんて許すまじ( ´Д`)y━

 

 

そこで私がリサーチしているときに出会ったのが今最も注目を集めている送金サービス会社

 

その名もTransferWise!!!!!

 

今回は、このTransferがどうして人気急上昇をしているかを一緒に学びましょう!今後間違いなく伸び続けるサービスだと思います。

 

ページの最後には送金を考えている皆さんがお得になるプロモーションも用意しております、お楽しみに( ´ ▽ ` )

 

会社情報

 

2011年にイギリスで立ち上がった企業で、日本ではなんと2016年に正式にサービスを開始したばかりなのです。ああああああああTransferWiseは世界中で100万人以上に利用されており、毎月8億ポンドもの取引がされており、安心して送金をすることができます。

 

 

安くなるシステム

 

どうやってTrasferWiseが手数料を安くするシステムを構築したのか気になりますよね。

通常、海外送金をする場合、日本の銀行から海外の銀行に送金を行うため手数料が大きく負担となってしまいます。

 

TransferWiseの場合、例えて言うならば、日本の中で$(ドル)を求めている人と¥(円)を求めている人をマッチングさせて国内で送金取引を完了させるため手数料を抑えることができるのです!!!国外にても同じ取引がされています。

 

簡単にいうと、違う国同士で銀行の取引が行われないため手数料が安い!!というシステムです♪これはベストアイディア賞ですよねd( ̄  ̄)ありそうでなかったやつです、まさしく。

 

 

TransferWiseの実際の手数料

 

結局、みなさんが気になるのは銀行から国際送金するのといくら違うというところだと思います。では、日本の銀行からオーストラリア(ANZ銀行)に送金する場合の手数料を比較してみましょう!!( ・∇・)

 

銀行手数料比較

国内銀行 手数料
ゆうちょ銀行 ¥2000(¥2500 窓口の場合)
三菱東京UFJ 送金金額の1/20%(最低¥2,500)
新生銀行 ¥2,000+送金額0.1%(最低¥1,500)
みずほ銀行 ¥5,500
地方銀行(北洋) ¥4,000

 

うん、メガバンクでも地方銀行でも送金手数料はバカにならない…

 

 

 

では、TransferWiseの手数料を見てみましょう!

日本→オーストラリアへの海外送金手数料

 

TransferWiseで¥50,000以下の送金を行う場合

一律 ¥400のみ!!

※1.$1からの送金が可能※2.USD/EURGBP/CAD/AUD/NZD/SEK/DKK/SGD/PLN/GELの場合

 

 

TransferWiseで¥50,000以上の送金を行う場合

0.8%の送金手数料のみ!

 

 

うん、とてもお手頃な手数料ですね( ´∀`)

 

ふむふむ、ただ、ここでもっとも大事な質問はTransferwiseにいくら入金すると他の銀行より手数料が高くなってしまうのか

 

では条件をつけて計算してみましょうか♪

条件

  • 2018年3月2日のレート
  • 日本の最安の手数料をゆうちょ銀行(¥2,000)とする
  • 日本からオーストラリアへの送金を想定

 

今回求める答えは Transferwiseの手数料>ゆうちょ銀行の手数料となるポイントですよね。

 

 

答えは…

 

 

 

 

¥252,000以下を日本からオーストラリアへ送る場合、Transferwiseさんを使うほうがお安くなるということですねd( ̄  ̄)

 

 

オーストラリア→日本への海外送金手数料

 

こちらに関しては、一律ではなく変動となり送金額が大きければより得をするシステムです。

 

たとえば、、、

$500日本へ送金する場合は、

送金手数料は、$5.96

手数料は1.19%

 

$2,000日本へ送金する場合は、

送金手数料は、$14,91

手数料は0.74%

 

$5,000日本へ送金する場合は、

送金手数料は、$32.80

手数料は0.65%

 

 

どうでしょう、なんとなく手数料の実感が湧いてきましたかね??

 

結論

送金した金額をTransferWise上で入力し、手数料を比較した上で銀行を使うのかTransferWiseを使うかを決めればいいということですね( ´ ▽ ` )

 

 

TransferWiseの送金スピード

 

通常、日本の銀行窓口から送金を依頼した場合、4~6日程度の日数がかかります。TransferWiseでは2~5日程度とサイトでは注意書きがあります。ただ、実際に私がオーストラリアから日本に送金した際はなんと翌日には日本の口座に入金の確認が取れましたd( ̄  ̄)

 

※この着金確認時期は曖昧である事実は覚えておいてください!

 

 

さらに手数料がお得になるプロモーション

 

ここまで読んだ方は、今後送金を考えるときにふと、このTransferWiseを使ってみようと思うのではないでしょうか??それでは、お待たせいました。現在、TransferWiseから提供されているお得なプロモーションをご紹介します( ´ ▽ ` )

 

今、Transferwiseで送金をするとなんと500£分の手数料が無料となります!

(¥73,500 2018年3月8日現在)

 

この手数料無料キャンペーンを受けたい方はこちらから送金手続きをしましょう♪

 

今後も私はTransferWiseを使って送金を続けます。新しいシステムを楽しみましょう♪( ´θ`)ノ

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!

 




シドニー 現地企業でのインターシップ サプライヤー偵察



最近、コメントの返信も遅くなってしまって申し訳ございません!

自分に言い訳はしたくはないのですが、気づけば2週間ちかく働きっぱなしで

少々疲れ気味でした(_ _).。o○

 

インターン中もお昼にトイレで仮眠をとる始末です…

 

サプライヤー企業の訪問

写真でかいですね。

 

先日、CEOのダンさんにパートナーシップ企業の一つである

クルージング企業とシドニー5スターホテルの偵察に連れていって

頂きました。

 

目的は、ウェブサイトのコンテンツ作成するにおいて

頭の中でイメージをしやすいように現場を見ておきましょうって

ことでした!!

 

まず、車で向かったのはシドニーのです!!

ずらーっとクルーズが並んでいて、気分も最高潮です!!( ´∀`)

 

クルーズに乗るのは初めての経験なので、ワクワクしすぎて

港の景色を撮ることを忘れていました!!ww

 

クルーズの中を見たことあるひとって結構少ないんじゃないかなと

思います。

 

本当にこんな写真でごめんなさい…

 

なかは、もちろん広々でダイニングテーブル、ソファー、バーカウンター

DJブースがこのうしろにあるのです!!ww

ここで毎夜、パーティーをされているのですね♪

 

 

続いて、街中にある5つ星ホテルに訪問させて頂きました!!

 

まあ、とにかくでかいです!!

大きな会議室がいくつもあり、その一部を契約して

パーティ−やアクティビティーをうちで開催しているのです。

 

ダンさんが同じインターンのビクトリアちゃんに部屋の機能と

どんなパーティーパッケージを展開しているか説明していますね♪

 

うーん、もうちょっとちゃんとした写真を撮ればよかったと

後悔しておりますが、すこしはお楽しみ頂けましたでしょうか??

 

 

では、次回はいよいよインターン先でのリニューアルされたウェブサイトが

公開となりますので、私の仕事ぶりを紹介させて頂きたいと思います!!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!