オーストラリアでのインターシップの面接ってどんな感じ??

0

こんにちは!Jimです。

ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーで
ワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。




 

オーストラリア企業インターンシップ面接

 

 

さあ、ここ数日はやることが多くパソコンに向き合う時間は

省いておりましたww

 

まず、その一つがIELTSの試験対策の勉強です。

簡単にいうと、英語技能試験です!!

 

 

年初めから勉強を始めており、今現在の最優先事項として

毎日取り組んでおります♪( ´θ`)ノ 3月ごろに受験する予定なので

結果をお楽しみに♪

 

 

そして、

そう私がオーストラリアに来た目的である、、、

現地企業でのインターシップを経験すること!!!

 

ここ最近は、ドライブや旅行に行っている記事ばかり書いていたので

みなさんも私Jimがインターンやることなんて

忘れていらっしゃいましたよね??(´ε` )

 

実はですね、先日インターンシップの面接1社目が終わったところ

なのです!!!!

 

どんな会社かというと主に建築業界に人材を派遣する

ヒューマンリソーシズで規模が小さな会社です。

 

私は、オーストラリアへは代理店を通して手数料を払い

来ており、会社へのアプライは自分でする必要はありませんでした。

彼らに手配して頂けるんですね^^ 楽です。

 

 

面接の流れは,,,,,,

 

①レジュメとカバーレターを自分で用意

②代理店の方が企業にアプライとアポイントメント

③企業研究と面接練習

④決められた日時で面接を開始( ✌︎’ω’)✌︎

 

海外といえど、シンプルですよね♪

 

 

面接の様子

 

さて、その日の様子を綴りますね。

 

面接開始は、14時であったためその日の朝はゆっくり

バックヤードでコーヒーを飲んでおりました。

ノートに用意した”面接で聞かれるであろう質問”

を読み直しながら、その答えを考えながら

声に出してギリギリまで練習

 

緊張してお昼ごはんを食べる気にならなかったため、

シャワーに入り、スーツに着替え気持ちを作りますww

※坊主に見えますが、髪の毛を結んでスーツを着ております。

日本じゃ考えられないですよね。ちなみにヒゲもそのままで

面接を受けております^^

 

 

予定より30分早く企業に到着。会社のまわりをうろうろ

歩きながらモゴモゴと往生際悪く面接の練習。

 

面接開始10分前にオフィスに入り、受付嬢に

“14時からジョナサンと面接があるJimです”

と一言。

 

私に書類が挟まれているクリップボードを渡し、

受付嬢:”こちら全ての書類に記入をお願いします”

 

書類に目を通すと

パスポートナンバーやビザナンバー、さらには健康状態まで

問われる質問が5ページ分…

 

Jim   :“これ全て記入する必要がありますか?”

 

受付嬢:”はい、全ての申請者に書いて頂いてます”

 

Jim   :”…わかりました…”

 

記入に20分もかかったんですよ。。。

 

そして、

記入が終わる頃、別のスタッフが私のもとにきて

 

“あなた、インターンシップの面接の方よね??

それ記入する必要ないわよ”

 

うそぉん。。。( ;∀;)

 

どうやら受付嬢は私を 建設関係の仕事をアプライしに来た男 だと

思い、派遣用のフォームを記入させたようですwww

 

そんな、、、だったらスーツを着てこないですよww

 

 

まあ、そんなこんなで面接担当のジョナサンが迎えに来てくれて

面接を行うブースへ移動しました。

 

ガラス張りのおしゃれな空間に田舎者は、

緊張を隠しきれません。( ´Д`)

 

簡単に挨拶をお互い済ませ、

いざ面接を開始!

 

 

 

 

さきに言うと、質問はなんと1つで終わりました!!

 

もう海外の企業の面接では必ずされる鉄板の質問

”あなた自身のことを教えて??”

 

 

 

 

 

……これだけです。

 

 

気をつけて下さい。この質問に対し、

 

“私は日本生まれで、英語を勉強していてぇ、趣味はぁ…♪”

 

なんて言うとすぐ帰されると思いますwww

 

 

この質問は、簡単に説明すると

今までの仕事の経験から自分はどんな性格であるか

を簡潔に伝えなければいけない質問なのです。

 

 

この質問はばっちりアイディアを練って準備をして来たので、

噛みながらもしっかり伝えたいことを伝えることができました♪

 

私の自己PRに共感を持ってくれたのか、彼自身の性格の共通点と

ストーリーを語って頂き、

 

そしてさらっと一言

I”ll give you an opportunity,welcom aboard.

 

握手を交わしました。

 

よっしゃっ~~~~~!!!!!!٩( ᐛ )و

 

 

こんな感じで面接はなんと20分もしないで終了し、

ホクホクしながら帰路へつきました♪

 

私のオーストラリアでのインターンシップの面接1社目は

こんな感じです^^

 

 

明後日も違う会社の面接に挑みますので、またその様子を

綴ろうと思います♪

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました( ^∀^)


0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA