タイを少ない連休で楽しんだ方法

タイを弾丸で楽しむ方法~4泊~

 

 

会社員時代、急遽連休が出来たため弾丸で旅行したタイでの

旅行記を紹介します。2週間前から急遽連休を取ることになり、

全く予定も決めずにとりあえず、”タイに行こう”と東京にいる

友人とノープランで旅に出ました。



 

準備

航空チケット

 

エアアジアのホームページにて2週間前からチケットを用意しました。ちなみに札幌からは往復で¥42,000ほどでした。エアアジアでは頻繁にセールをやってますので、毎日情報チェックかメール配信ONにしましょう。クアラルンプール経由で、10時間ほどかかりました。

 

 

ホテル予約




→トリバゴを利用させて頂きました。ホテルは常にセール情報があり、とってもお得でオンラインで予約も出来て便利です。当日でも可能なため私たちは最初の1泊だけホテルを決めて、その夜にプランを決めながらホテルを探していました。

 

そしてタイのホテルは基本的にプールとジムが標準装備です。(無料)

予算

 

→全部で¥110,000~¥120,000ほど使いました。

 

内訳は、

航空券:¥42,000
宿泊費:¥12,500
食 費:¥25,000
その他:¥25,000(娯楽・交通費)

 

持ち物

→5泊程度ならリュック一つで来ることをオススメします。2日分の服と5日分の下着、水着とスマホさえあれば十分です。

 

ラーン島を弾丸で楽しみましょう!

 

 

→バンコクの楽しみ方は、他のブロガーがしっかりと書き上げていると思いますので、バンコク付近での楽しみ方をご紹介します。

 

バンコクからバスで2時間揺られるとパタヤにつきます。(¥400程)

このパタヤビーチからさらにボートに乗って1時間弱移動すると(¥100程)

 

ラーン島に到着します。

 

地図の道先を辿ると分かるのですが、この島には7つのビーチががあるようです。この情報も前日のホテルで探した情報で、急遽プランを考えて向かったものでした。島に着くと、入り口からスクーターレンタルが行われているため、これは”7つの海を制覇しろ”と言わんばかりです。パスポートさえあれば借りられます。(¥500~¥600)保険がないので、事故にだけは気をつけましょう。

 

 

さっそく、運転して5分後に友人が側溝に落ちて冷汗です。ただ、その冷汗も乾くくらい涼しく、最高の景色でした。

 

こうして海をのんびりするも良し

 

山を登って、寺院から景色を楽しむもよし

 

実弾を撃つもよし(¥1,000程)

 

こうして、日が沈む前に7つの海とアクティビティを満喫することができます。あとは、ご存知のタイ料理やマッサージを楽しむのです!!

 

 



投稿者: Jim

オーストラリア シドニーの現地企業でインターンシップをしている脱サラ純日本男児のJimです。 インターンシップの他にルームメイトとの普段の生活、週末のシドニー旅行スポット、書類手続きの情報を発信しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA