シドニーでのシェアハウス生活 お家大公開!!




 

シドニーのシェアハウスってどんなところ??

今日はシドニー市内のシェアハウスのお話です!

 

私が見ている限り、シドニーでのワーホリを考えている人の
8割は最初の数ヶ月をシドニーの町のど真ん中でルームシェアを
する人が多いが印象があります。もちろんホームステイする人は
のぞいて。

 

その理由は単純で、多くの人がその数ヶ月シドニー市内での
英語学校に通うからなんですよね! ということは慣れない
公共交通機関を使わないといけない…それは嫌だ!!!って
なりますwww

 

私もマンション生活をしていたのですが、いま戸建に移って
シェアハウスの生活さのすばらしさに気づきましたね!!

 

シェアハウスは基本的に街のど真ん中ではないので
静かだし、ルームメイトのつながりも不思議と強くなります!!

 

今日は、そんな私の素敵なお家を大公開!

 

私は現在サリーヒルズという街のど真ん中から徒歩15分ほど
離れている若干郊外に住んでいます♪

 

私のツイッターでは家の正面と裏庭はアップしたことあると
思うんですけど、

 

まあ 古い家なんですよ!!!

 

築100年ですって。

 

壁や天井の塗装も剥がれに剥がれています。
ルームメイトのAdiと全部青に塗りかえちゃおうか、なんて
話もしています。

 

心配なのはこれからの冬です。至るところの窓がれてたり
隙間があったりするんです。

シドニーの冬って、凍えるくらい
実は寒いんですよ…年中暖かいイメージがありますが。

 

まあ、そんな古い家でもとても愛着が湧いてくるような
場所なんです。

 

ではそんな家の中を今回は動画ではなく
写真でツアーをしていきます( ´∀`)

 

本当部屋も汚いのであらかじめ伝えておきますよ??ww

 

ベッドからの写真。

最近はセルカ棒にスマホをセットしてYoutube流しながら
ブログの編集やプログラミングの勉強をしてます。

窓からの景色は私のお気に入りです♪

ここは長老Noomとその他5人の寝室^^

バスルームは二つ!!

オーストラリアの家はどこもトイレとシャワーが
一緒になってるんですよね!だから、朝にシャワー入る人が
いると緊急事態になることがしょっちゅうなんですよ。

一応リビングルームなんですが、だれも使用しません。
夜に上映会をやる映画館として使うだけですww

キッチンの前にあるサンルーム!
冬はポカポカ、夏は蒸し蒸し。

ここが我々の本部!テントつきの裏庭!

このテントみんなで買い物に行ったのですが
一番安いものを選んだばっかりに雨の日には
水がテントを貫きますwww 耐水じゃなかったです。

 

みんなで大掃除しようといって早4ヶ月。Backyardは
もう無法地帯。

 

 

さて、いかがでしょうか??

シェアハウスの暮らしはいいですよ〜♪( ´∀`)

 

シドニーで部屋の内見をするときはぜひルームメイトを
第一に見ましょうね^^

 

それではここまで読んで頂きありがとうございました!


投稿者: Jim

オーストラリア シドニーの現地企業でインターンシップをしている脱サラ純日本男児のJimです。 インターンシップの他にルームメイトとの普段の生活、週末のシドニー旅行スポット、書類手続きの情報を発信しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA