オーストラリア ローカル企業インターンシップ 2社目 面接結果報告!!



ローカル企業インターンシップ 2社目 結果報告!!!

前回までの記事では、人材派遣の会社の面接が終了した後すぐ、パーティープランナーの会社の面接を受けたお話を書きましたd( ̄  ̄)

 

面接の準備、バイト、週末のドライブ、IELTS英語試験の勉強に忙しく、1時間も無駄にしないように過ごして来ましたが、今日派遣会社でのインターンシップ初日がお昼には終了し、帰ったら急激な眠気が……zzzzZZZZ

 

5時間も寝てしまいました。くっそぅ。

 

 

そしてですね、パーティプランナーの会社からも昨日面接結果に関するメールが届きました!!一応企業のメールになるのでコピーはできないので、それっぽい感じで。↓

 

you’ve reached the final stages of the internship
process.
I would like to invite you to come back in to the office
to undertake a quick comprehension exercise.
Are you available anytime this afternoon or tomorrow?
こんな感じです( ・∇・)
太字にしてるところが肝心なとこなのですが、
“インターンシップ採用過程の最終段階まで来ましたよ〜”
“理解度チェックテスト(英語力)を実施するので、
今日の午後これからオフィスに来てくれますか〜??”

ってことです。

 

めちゃくちゃ急ですよね!!ただ、そのメール午前中はIeltsの試験勉強のために午前から何本もリーディングパートをこなしていたので、頭はフル回転!!!( ´∀`)♪

“今日の午後に行かせていただきます”

と返信し、気持ちを作ります!

 

さて、オフィス付近でバスを降り少し緊張させながらオフィスのドアを開けます。

 

 

そして2階に上がるとまず見えたのが、

そう,,,,,,,,,,

 

 

 

寝転ぶマルチーズ( ・∇・)

かわいい。

 

 

 

 

 

じゃなくて。

 

 

マネージャーのエイミーさんはすぐに私に気付き、前回と同じように明るい挨拶をしてくれました♪

 

2階にもインターン生が別に二人おり、話を聞いてみると二人とも現地の大学生のようです。

 

さて肝心の英語テストの内容を見てみましょうか♪♪簡単に言うと、

間違い探しと情報の要約です!!!

 

二つの資料を渡されます。どちらもあるパーティーイベントのパッケージプランをウェブサイトから抜粋したものです。どちらも同じ内容のプランなのですが、内容が間違っている箇所を指摘して書き出すという問題。

 

そして要約は、1方に記載されているパーティープランの注意・合意事項を

箇条書きになおして適切な言葉で要点を抑える問題。

 

細かくいうと他にも2つ設問はありましたが…

 

 

 

英語理解度チェックの結果

 

テストを終え、オフィスで一緒に答え合せをすることに。

 

まず、最初に”全体のパッケージを簡単に要約してみて”

一番苦手な質問いきなり来た〜…..回答もしどろもどろ。。。

 

これはダメかなあと思いました。

 

いちおうこのインターンプログラムの募集要項にも、”高度な英語レベルを求めています”って書いてあったしなぁ…

 

 

 

 

そして、その日の夜にはエイミーさんから

 

 

返信が….

 

 

 

なんと

 

 

 

 

 

合格です!!!!( ✌︎’ω’)✌︎

 

 

 

 

素直に嬉しいです。かなりはやめにスケジュールを立てることができたので残り一年のシドニー生活を有意義に過ごすことができそうです。

 

目標はこちらでビザをもらってより長く働くことです!可能性は5秒間で針の穴に糸を2本刺すようなものですが、1年勉強に勤めながら、可能性のある会社にアプライをし続けるようと思います^^

 

では、ここまで読んで頂きありがとうございました!!




投稿者: Jim

オーストラリア シドニーの現地企業でインターンシップをしている脱サラ純日本男児のJimです。 インターンシップの他にルームメイトとの普段の生活、週末のシドニー旅行スポット、書類手続きの情報を発信しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA