シドニーでのシェアメイトとの過ごし方 Irsishパブ 編

0

こんにちは!Jimです。

ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーで
ワーホリ中の脱サラ純日本男児が役立つ情報を発信してます。




 

ワーホリ中のシェアメイトの重要性

これからオーストラリアでワーキングホリデーを考えている方。

 

シドニー中心部に住む場合は、一つの家もしくはアパートの一室を
数人でシェアする方が大多数です。

 

つまり、ワーホリ生活が楽しくなるかどうかは住むで全てが決まります!

 

ワーホリなんてどうせ一年なんですから、”高いお金を払ってでもown room(自分専用の部屋)を借りて住む!”なんて思うより、寝るギリギリまで英語を使ってお互いの新しい考え方や文化を学ぶ方が有意義だと思いませんか??( ^∀^)

 

部屋を借りる前にたくさん内見をして、ルームメイト同士の交流がある場所かどうかをしっかり見極めましょう^^
本当に英語を伸ばしたいと思う人なら尚さら!
(Hi!とも挨拶してくれない家は住まない方がいいです、私の経験上)

 

 

なんでまた私がこんなことを書いているかというですね、

 

今後このブログでは私の家での生活ぶりをより身近に
感じてもらうためのコンテンツを増やそうと思っているのですよ( ^∀^)

 

オーストラリアでワーキングホリデーを考えているあなた!
これが初めて海外渡航になるあなた!

 

シドニーでルームメイトとどんな生活を送るのか、
普段どんな会話ができるのか?

 

気になりませんか??

 

多分、私ならワーキングホリデーを考えていなくても
海外の家の中での生活の様子ってめちゃくちゃ気になりますwww

 

でも実際、家での生活やルームメイトとの会話を晒している
日本人ブロガーとかYoutuberってまだまだ少ないんですよね!

 

てな訳で今後、私が住んでいる家やルームメイトの様子も
よりフォーカスして情報発信を行いますのでお楽しみに!!

 

おすすめIrish Bar in Sydney

先日、ルームメイトと
近所のIrishPubでステーキを食べにいくことに^^

 

歩いて15秒のところにあるPubなんですよwww

 

いや、話は盛ってません。下の動画の最後に
パブからの帰宅シーンがありますので( ´∀`)

 

このIrishPubはPoterHouseといいます。

Adress: 233 Riley St, Surry Hills NSW 2010

  

動画でパブの内装も撮影しているので是非見て欲しいのですけど
木の感じ?が超渋くてかっこいいんですよね^^

 

映画の中のワンシーンみたいで、
ウキウキします!

 

このパブがいい理由は3つ!

  1. Guinness Beer が毎日 1Pint $7!! シドニー中心で最安!!
  2. 喫煙テラスあり
  3. 音楽の音が小さくて会話を楽しめる(耳の悪い私にとって重要)

 

それでは、私たちの食事の様子をのんびりご覧ください^^

 





0